会社案内:ニュースリリース

近畿大学 × UHA味覚糖

UHA味覚糖 × 近大生 コラボ イベント開催

〜学生目線でお菓子の プロモーション方法を考える〜
2017年9月26日
UHA味覚糖株式会社

UHA味覚糖株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:山田泰正)は、近畿大学 経営学部 キャリア・マネジメント学科 松本ゼミ (松本誠一准教授)と 菓子商品のプロモーションに関するグループディスカッションを実施いたします。具体的ヒット商品をケーススタディとして採りあげながら、どうすれば話題を呼び、マーケットシェアを拡大できるのかをテーマに 学生とUHA味覚糖社員で ディスカッションを行います。
このイベントは近畿大学全学部全学年の学生が参加可能なオープン形式で実施いたします。

■本件のポイント

  • UHA味覚糖社員のマーケティング知識と近畿大学 学生のフレッシュなアイデアで新たなプロモーション方法を考える。
  • 文理の垣根、産学の壁を越えて、様々な学部の近大生とUHA社員がその専攻分野、特性をいかしたアイデアを提案。
  • 近大生はUHA社員とのディスカッションを通して実践的なマーケティング事例を学ぶ。
過去の学生のディスカッション風景

■本件の概要

「コロロ」「さけるグミ」「シゲキックス」「忍者めし」「コグミ」「グミサプリ」など、グミキャンディカテゴリーにおけるヒット商品の売上げをさらに拡大させたいUHA味覚糖と 「共創(Co-Creation)」をテーマに活動を行う松本ゼミの学生をはじめとする近畿大学生は、ユニークな販売方法や商品展開を学生目線で考えます。UHA味覚糖社員はケーススタディを講義し、現実のマーケット特性などを近大生にインプット、その情報をもとにディスカッションを行います。
様々な学部の学生がそれぞれの特性を活かしたアイデアを出し合うことで、これまでにない新たな広告販促・プロモーション手法を展開を目指します。

イベント概要
日時 平成29年(2017年)9月26日(火)9:00〜12:00(予定)
会場 近畿大学アカデミックシアター実学ホール
(大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
対象 近畿大学学生全学部全学年(入場無料)
このページの先頭へ