惣菜イノベーションを、目撃せよ!
UHA味覚糖-Sozaiのまんまシリーズ presents 下町コロッケのまんま
人物等
影の建物
spacer
惣菜イノベーションを、目撃せよ!UHA味覚糖-Sozaiのまんまシリーズ presents 下町コロッケのまんま

とある下町の商店街にある
こぢんまりとしたお惣菜店「まんま屋」。
看板娘である主人公・万間 香奈と、
56代目店主 万間 十作の
つくるコロッケは商店街のちょっとした名物。

香奈のカラッとした明るい性格もあり、
惣菜店は地元に愛されるお店だった。
そんなある日、大手食品メーカー「アゲアゲフーズ」が
商店街をまるごと再開発し、
食のテーマパークをつくろうという計画が持ち上がる。

圧倒的な資金力と強引な営業で、
下町の商店街に襲いかかる「アゲアゲフーズ」。

大好きな地元を守るため、
香奈は商店街を有名にする
進化系コロッケの開発に乗り出す!

下町のプライド、いやフライドを
掛けた挑戦がはじまる!
感動の揚げ物エンターテインメント!!

  • 2019.2.28
    WEBムービー第2章「下町コロッケの
    まんま ~まんまやんラプソディ~」公開もっと見る
  • 2019.2.21
    WEBムービー第1章「下町コロッケの
    まんま ~スーパーフライ計画~」公開
  • 2019.2.21
    WEBムービー「下町コロッケのまんま」
    予告編公開
  • 2019.2.21
    UHA味覚糖Sozaiのまんまシリーズpresents
    「下町コロッケのまんま」公式サイト公開

MOVIEムービー

下町コロッケのまんま~スーパーフライ計画~

下町コロッケ ~スーパーフライ計画~

下町コロッケ ~スーパーフライ計画~

下町コロッケのまんま~まんまやんラプソディ~

下町コロッケ ~まんまやんラプソディ~

下町コロッケ ~まんまやんラプソディ~

PEOPLE人物相関図

まんま屋
小路茂 揚
古賀志 太郎
潰す!!
spacer
まんま屋
小路茂 揚
古賀志 太郎
潰す!!
spacer
  • PROFILE
  • GALLERY
  • CAST
PROFILE

PROFILEプロフィール

万間 香奈

まんま かな


万間 香奈

主人公 / CV:高橋 李依

下町のお惣菜店「まんま屋」の一人娘。父と一緒にお店をきりもりしており、カラッとした明るい性格で商店街の人気者。気が強く、商店街を助けるため、進化系コロッケの開発に乗り出す。惣菜屋だが某有名大学を卒業している秀才。書いた論文は「油と揚げ物のサクサクな関係値」。日々揚げ物の発展について考えている。

万間 香奈 イメージ
万間 香奈 イメージ
小路茂 揚

ころも あがる


小路茂 揚

伝説のコロッケマイスター / CV:神谷 明

全国のコロッケを食べ歩いている、伝説のコロッケマイスター。揚げ物の発展のために生きるという目標をもっており、お金ではなく信念で動く性格。コンサルタントとして、いろんな食品メーカーの相談に乗ることもしばしば。世界中を旅しつつ、厳選したじゃがいもを集めてつくった「神のコロッケ」は彼を有名にした代表作でもある。コロモ服とコロモファッションがトレードマーク。

小路茂 揚 イメージ
小路茂 揚 イメージ
古賀志 太郎

こがし たろう


古賀志 太郎

ライバル・アゲアゲフーズ社長 /CV:茂出木 浩司(たいめいけん)

日本の揚げ物シェア56%を誇る大手食品メーカー「アゲアゲフーズ」の社長。やりすぎともいえる強引な営業で、買収と再開発を繰り返し、急成長。日本の揚げ物No.1を決める祭典、アゲ1グランプリに毎年出場しており、常にグランプリを獲得している。プライドが高く、口が悪いため、周囲には敵も多い。

古賀志 太郎 イメージ
古賀志 太郎 イメージ
万間 十作

まんま じゅうさく


万間 十作

香奈の父 / CV:宇垣 秀成

「まんま屋」の56代目店主。昔からの職人気質で、商店街のリーダー的存在。香奈とは真逆の性格で、揉めることもあるが、優しく見守っている。

CAST

GALLERYギャラリー

画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

第1章

第2章

GALLERY

CASTキャスト

神谷 明

小路茂 揚役 / ナレーション


神谷 明

キン肉マン、北斗の拳のケンシロウ、シティーハンターの冴羽獠など、数々の大ヒットキャラクターを演じた声優界のレジェンド。
趣味は立ち食い蕎麦。山手線の全ての駅の駅そばを制覇したという伝説を持つ。近年では日本工学院専門学校で講師を務めており、現後進の育成に熱を注いでいる。

茂出木 浩司

古賀志 太郎役


茂出木 浩司

故・伊丹十三監督が愛した『タンポポオムライス』が名物の老舗洋食屋「たいめいけん」三代目シェフ。
日本橋の老舗の名を全国に定着させた、日焼けで黒すぎる“ガングロチャラ男シェフ”。
渡米経験もあり、帰国後もいくつかの料理店で修行をするなど、伝統を継承しつつ時代にあった味を追及する一方、商品プロデュースや出版、テレビ出演など幅広く活動中。

オフィシャルショップ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE